名古屋の編集プロダクション・エディマートが取材や編集のノウハウを伝えるメディア「エディマグ」 エディマートが取材や編集の
ノウハウを伝えるメディア

  • TOP
  • 編集
  • 楽しい写真を撮ろう!/プレイモービルを活用した表紙実例 vol.01

2019.06.19 Wed

編集

楽しい写真を撮ろう!/プレイモービルを活用した表紙実例 vol.01

「冬休みのアルバイト特集」をテーマにしたプレイモービル

エディマート代表の鬼頭です。

私がフリーランスとして独立して間もない2004年に、人材エージェンシーのエイクエントを通じて獲得した仕事のひとつに、「アルバイト求人情報誌DOMO(発行:株式会社アルバイトタイムス様)の表紙制作」があります。毎号、いろいろな仕事風景をプレイモービルで再現した表紙は、今でも会社に大切にストックしています。
プレイモービルの輸入元の増田屋コーポレーション様に全面協力をいただき、フォトグラファーのスギヤマオサム氏と二人で、さまざまな場所に赴き、人形を並べて撮影を実施しました。
もう15年以上前の仕事ですが、創意工夫した日々は今でも覚えています。エディマグの場所をつかって、ストックしている表紙を少しずつ公開させていただければと思います!

1.今回のテーマ「冬休みのアルバイト特集」

冬休みを活用したアルバイトといえば…思い浮かんだんのは「年賀状の配達」です。今ではSNSにとって代わられようとしている年賀状ですが、15年前はまだまだ全盛。そこで、増田屋コーポレーション様に「自転車トレーラー」のプレイモービルを手配しました。

 

2.撮影場所

年賀状の配達といえば、やっぱり「ポスト」がポイントですよね。ただ、普通の四角いポストより、古い丸型ポストのほうが、かわいらしいプレイモービルと相性が合います。スギヤマオサム氏と「どこにあるか?」と話していたところ、名古屋市千種区覚王山の日泰寺参道に、丸型ポストが残っていたことを思い出します。

 

3.撮影秘話

いざ日泰寺参道に行くと、丸型ポストはあったのですが、プレイモービルをどのようにセットで撮るかが難題に。そばにあったトランスボックスの上に人形を置くも、しっくりこないため、おしゃれな封筒を買い足して下に敷きました。ちなみにこのプレイモービルは、自転車の後ろに小さな子どもが乗ったカーゴがついているのですが、もちろん外して撮影しています。年賀状の配達ですからね!

 

では今回はこの辺で。次回もご期待ください!

EIJI KITO

この記事の執筆者EIJI KITO代表取締役

  • TWITTER
  • FACEBOOK
  • INSTAGRAM
1973年生まれ。96年に同志社大学卒業後、新卒入社の宣伝会議で編集職の楽しさを知るも、己の未熟さから挫折。地元名古屋に戻り、プロトコーポレーションの制作部門に入社し、編集の仕事を学び直す。親会社に転籍後はWEBのプランニングに従事。03年フリー編集者として独立、06年法人化。エディマート代表として制作と営業を統括しながら、自身も編集者として最前線に立つ。好きな言葉は岡本太郎の「危険だ、という道は必ず、自分の行きたい道なのだ」。趣味はバイクとマイクラと部屋いじり。

記事一覧

お問い合わせ

お仕事のご相談や、採用についてなど、
お気軽にお問い合わせください。